”思い込み”というブレーキを外して、新しい扉を開ける

マインド

セッションを通して、

自分のカラダと向き合い、「自分にとって」の動きやすいカラダを見つけ、

そのカラダを手にして、ワクワクした日々を過ごすためのサポートをしています。

パーソナルトレーナーの小林裕矢です。

 

 

千葉県八千代市の施設にて、パーソナルトレーニング指導を行っています。

 

セッションの中で、

「次は少しチャレンジしてみましょう」と問いかける時があります。

 

この問いかけは、

今までよりも少し難易度の高い動きを

やってみようと促すときです。

 

実際、私がその動きを見せると、

それを見たお客様は、

「それは無理だよ~」と

声を発することが多いです。

 

しかし、実際やってみると、

意外に出来たりするんですよ。

それなりの形は保つことができる。

本当に難しい場合もありますので、

その時はきちんと判断します。

 

何か新しいことに挑戦する時って、

このように躊躇することってありますよね。

 

それは、運動だけでなく、

その他の事でもありますよね。

 

実際、自分も「とりあえず、やってみよう」なんて言ってますが、

踏み切れない時が多々あります。

 

よくよく考えると、

やってみないと運動のように

できるかできないかなんて分からないんですよね。

 

「無理だよ~」と言うことで

自分にブレーキをかけています。

ちょっと先の新しい自分になるためには

このブレーキを外さなければなりません。

ただし、危険なときはブレーキを踏んでくださいね。

 

そのブレーキを私と一緒に外しませんか?

このブレーキを外すことで、

ちょっと違った自分になりませんか?

「運動」というツールを使って

新たな扉を開けてみませんか?

ぜひ、開けましょう!!

 

私のパーソナルトレーニングに興味を持った方は、下記のお問い合わせフォームへ!!

 

普段は八千代緑ヶ丘のボディデザインというジムで活動しています。

ボディデザインでのトレーニングのご予約はこちら

※ブログを見てご予約して頂ける時は、

「小林のブログ見て」と伝えて頂けるとうれしいです。

 

動けるカラダを手にし、

なりたい自分へONE STEPです!!

 

それでは楽しく、ワクワクした1日でありますように。

小林裕矢

前の記事 次の記事

 

※なりたい自分へ向かう1歩を踏み出してみませんか。

・パーソナルトレーニングに興味を持った方は、下記のお問い合わせフォームにご記入の上、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ