ヨガ体験記②

セミナー

セッションを通して、「動きたいように動けるカラダ」づくりをサポートし、「なりたい自分」になり、楽しくワクワクした日々へナビゲートします。

パーソナルトレーナーの小林裕矢です。

 

千葉県八千代市の施設にて、パーソナルトレーニング指導始めました。

 

久しぶりの投稿になってしまいました。

 

今日は、以前にも投稿した『ヨガ体験』の第2弾。

 

第2弾と言っていますが、

前回と同じ永田美香さんのヨガを体験。

 

美香さんは、僕が勝手に信頼し、目標にさせてもらってるトレーナーの1人。

ぜひ、一度体験してみてください(こちら

 

それでは、今回の体験レポート行ってみましょう。

 

どのように動作を導いているのか

今回体験しに行った目的がこれ!

 

美香さんが普段どのようにお客さんの動きを導いているか

 

現在、自分が苦労している部分で、そのヒントを得るために体験!!

 

「おおお~」

「なるほど~」

「すごい!!」

「なんで、その言葉が出てくるんだぁ~」

 

学びに行って、感想はこんな感じ 😛

 

えっ、、、それだけ?と思うかもしれないけど、

 

言葉は雑かもしれないけど、こんな感じになると思う。(俺だけかなぁ)

 

そして、導き方

「なぜ、その声掛け」(なにが見えていたのだろう)

 

美香さん曰く、

「その人が動きやすいように、声をかける。

その方が相手も楽だし、自分も楽」

 

美香さんが発する言葉に常に耳を傾ける

その場には、学ぶことがたくさんヒントがたくさん

 

インプットできた感じがするから、

これを自分のセッションでアウトプットする。

その前に、自分で自分に声かけて実践。

 

触る・触られるって大事

 

今回は、「背骨をさわる」というイベントだった。

 

尾骨

今日が初めてだと思うのですが、

「尾骨をしっかり触られました」

 

すると、、、、

 

僕の「尾骨くんは左に曲がっている」ことが判明。

 

さらに、触られて分かったのですが、結構長い

 

これはヒトの身体を後から触ったときも同じ感想。

 

教科書で見て感じていた「尾骨くん」より長い。

「触られない」と分からないなぁ~。

「触らない」と分からないなぁ~。

 

背骨(脊柱)

背骨全体を触っていく。

ヒトによっては、背骨の周りが盛り上がっていたり、背骨が沈んでいる場合がある。

 

背骨全体をやさしく触ったり、ときには背骨と背骨のスキマを空けるように触ったり。

 

自分は、何か「竹の子掘り」をしているような感じでした。

やさしく周りから掘っていき、にょきっと現れる。

 

ただ、触っているだけですよ。

改めて「人の手ってスゴイ」と思いました。

触るって大事!!

 

今日のまとめ

 

美香さんのヨガ、たのしいなぁ

 

あれ、自分の目的については?と思ったでしょう。

 

これで、良いんです。

 

帰り道、自分の背中が伸びている感じがあり(何か上から糸で引っ張られいる感じ)、

楽だった。

 

楽になっていて、身体が軽かった。

動きやすかった。

 

セッション後は、こうであって欲しい。

そんなカラダづくりをするのが、自分の仕事。

 

動きたいように動けるカラダを手にすることが、

なりたい自分へのONE STEPです!!

 

そんなトレーニングを受けてみたくないですか?

動きやすいカラダになってみませんか?

興味のある方は下記フォームより問い合わせください。

 

それでは、楽しく、ワクワクした1日でありますように。

小林裕矢

 

お問い合わせ