痩せるよりも大事なことがあります【自分のカラダの一番の理解者になる】

パーソナルトレーニング

こんにちは、ONE STEPの小林です。

100年時代と言われる今、あなたは今後どんなカラダを維持したいと思っていますか?

カラダの変化は気になることだと思います。

ダイエットしていてもなかなか痩せないなぁ、また体重増えてきたなぁと感じる人は多いのではないでしょうか

痩せることが悪いわけではありませんが、果たして、それがあなたのカラダにとって良いことなのでしょうか。

本日の内容は、痩せるということよりもまず大切にすべきことがわかります。それによって、あなたが今後続く人生のためにやるべきことが見えてきます。

ダイエットに悩まれている方や痛みや不調を解決したいと思っている方にオススメの記事です。

あなたのカラダは、唯一無二である

これは、分かり切ったことですよね。

整形とかありますが、あなたのカラダは取り換えの利かないものです。

100年時代と言われるこれから、どんなカラダの状態を維持していきたいですか。

何をするにもカラダは必要になってきます。

その無くてはならないカラダの状態が良くなければ、何かをするにも気持ちが乗らないこと、ありますよね。

年を重ねるにつれてカラダの機能は少しずつ落ちていきます。

落ちるからしょうがないではなく、そのなかでどうカラダを整え、維持し続けるかが大切になってきます。

そこで、大切になってくるのが、

前回の投稿でも、最初に伝えさせて頂いた

「自分のカラダと向き合うことです」

これに限ります。

唯一無二のカラダだから、うまく付き合っていくことが必要です。

どんな状態であれば、お互いがうまく付き合っていけるのかを見つけていくことが必要な作業です。

目先のことではなく、その先続く人生を考える

短期間でダイエットをしたい人も多いと思いますが、

ONE STEPでは、目先のことではなく、この先続く人生を快適に過ごすためにどうあるべきかを

考えてトレーニングを行っています。

どうしても短期間でという場合は、それを得意とするジムをご紹介するようにしています。

結果を出すということは、とても大事だと思います。モチベーションアップにもなりますしね。

その反面、体重という数値の変化ばかりに目が向いていると、カラダの変化に気づかない人が多いのも事実です。

だから、痩せるということ、体重を減らすということよりももっと大事なことがあります。

それは、何度も言いますが

「自分のカラダと向き合うこと(カラダの声に耳を傾けること)」

唯一無二の自分のカラダが心地よい状態を手に入れる、そしてその状態を維持するために

自分のカラダを大事にしましょう。

コンディションが良いとか健康だとか気持ちが良いってことは続くと思います。

今しかできないこと、目先のことのためにやるのって続かないし、気持ちよくないと思います。

だから、長く無理なく継続できる食事や運動の方法を伝えていきたいと思っていますし、

自分自身の本当に好きな自分とか健康な姿、どんな人生を過ごしたいかを追い求めた結果

ダイエットから卒業しているとか綺麗になっているとか痛みから卒業しているということにつながってくると思います。

自分のカラダと向き合い、自分自身が、カラダの一番の理解者になってください。

トレーナーが一番の理解者であってはならないんです。

あなたでなければならないんです。

私たちトレーナーは、あなたの「やりたい」「なりたい」を応援するサポーターです。

 

あなたの「やりたい」「なりたい」は何ですか?

さぁ、ココロもカラダも楽になるために、最初のONE STEPを踏み出しましょう。